ニュース・お知らせ

都民の貴重な都市農地

2017年6月10日

公明新聞:2017年6月10日(土)付

体験農園を視察する矢倉政務官 小林都議 9日 東京・練馬区

体験農園を視察する矢倉政務官(右)、小林都議(中)=9日 東京・練馬区

矢倉農水大臣政務官と小林都議
東京・練馬区の体験農園で懇談

矢倉克夫農林水産大臣政務官(公明党)は9日、都市農業の振興策を探るため、東京都練馬区を訪れ、農業体験農園「大泉 風のがっこう」を営んでいる白石農園の園主・白石好孝さんらと懇談した。これには小林けんじ都議(都議選予定候補=同区)が同行した。

白石農園では、農業体験農園で利用者に野菜の栽培を指導するとともに、地域の小・中学校の子どもたちにも体験の機会を提供。白石さんは「地域住民の交流や、子どもの食育推進に役立てばうれしい」と語った。

視察後、小林都議は「都市農地は都市住民の農業理解を深める拠点として重要」と強調。矢倉政務官は「貴重な都市農地が有効活用されるよう振興策を進めていく」と述べた。

ご意見・ご要望はこちら

メールフォームへ

国会事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 401号
電話番号:03-3581-3111(代表)

Copyright(C)2014 矢倉かつお All Rights Reserved.