活動報告・コミュニティ

矢倉かつおブログ

2015年12月23日

埼玉県本庄へ!

スマートインターチェンジが開通したばかりの上里町を含む本庄支部の党員会にお招きいただきました。
本庄市、美里町、神川町、上里町の連合です。
大盛り上がりの会合でした!!県北の温かさを感じました。本当にありがとうございました!!

終了後、参加された20代後半の青年と別室で1時間弱対話。
仕事で来れなかったお母様の代わりに来たとのことですが、
「公明党を語るには自分でしっかりと聞かないといけない。知らないことは語れない。その意味で今日は本当に来てよかった。若い世代がもっと党員会に来れるようにしてほしい。自分もこれからは同じ世代をもっと誘って連れてくる」と言ってくれました。
その通り!!是非お願いします!!と最敬礼。よい出会いができました。

 

2015年12月23日

上里スマートIC開通!

20日、関越道の上里スマートインターチェンジが開通!
これにより、上里町をはじめ埼玉県児玉郡を起点とした物と人の流れが、さらに活発になります。
おめでとうございます!
次は美里のスマートインターチェンジですね。

 

2015年12月17日

夫婦同氏制度に関し提言

昨日、最高裁が判断をくだした再婚禁止期間と夫婦同氏制度につき、法務部会長代理として、部会長である国重衆議院議員らととも岩城法務大臣に申し入れを行いました。

特に、合憲判断をくだした夫婦同氏制につき最高裁は、判決理由において、「嫡出子の仕組みなどの婚姻制度や氏の在り方に対する社会の受け止め方に依拠するところが少なくな」いとし、「この種の制度の在り方は、国会で論ぜられ、判断されるべき事柄にほかならない」と述べています。党としても、また、私の所属する参議院の法務委員会においても)、判事15人のうち女性3人を含む5人の裁判官が民法750条を違憲と判断したことも重く受け止めながら、しっかり政治の責任として議論していきたいと思います。

 

2015年12月17日

ドクターヘリの整備拡充へ!

ドクターヘリの整備拡充のための予算要望を、竹内厚生労働副大臣に。
私の秘書さんのお一人が、ドクターヘリ拡充に向け全力を傾けられた渡辺孝男元厚生労働副大臣の秘書をされてました。その縁で、私もドクターヘリ事業の拡充のために微力を尽くしています。
一人の救える命を守るため全力を尽くしている方々の事業が進むよう、政治の分野で出来ることをしっかりやっていきます。

 

2015年12月15日

軽減税率について議論

軽減税率について引き続き会合。
党内では主に線引きについて議論しました。

ところで、軽減税率の財源をどこに求めるかについて、低所得者の医療や介護の自己負担額を抑える「総合合算制度」との関係をめぐり様々な報道がなされているようです。
なかには、与党は軽減税率の財源を捻出するために「総合合算制度」を取りやめようとしている、福祉の切り捨てであり本末転倒だ、といったご批判もありますが、全くの誤解です。私の理解では、「総合合算制度」のために予定されていた財源を使うことを与党で決したということはありません。
そもそも「総合合算制度」の実施にはマイナンバー制度の普及が必須であり、未だその環境にない以上「総合合算制度」は見送らざるを得ず、結果、税と社会保障の一体改革のなか「総合合算制度」に使うことを予定していた財源は浮いてしまいます。浮いたお金をどう使うかという使い道の問題に過ぎないようにも感じます。

財源論、非常に重要ですが、10%への増税に対するご理解を得るための減税である軽減税率の財源をどこにおくか、という議論は、社会保障の目的税としての消費税の性格や、その他様々な前提(全てが正しいとは限らない)が入り乱れ複雑になっており、少し整理が必要に感じます。

 

ご意見・ご要望はこちら

メールフォームへ

国会事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 401号
電話番号:03-3581-3111(代表)

Copyright(C)2014 矢倉かつお All Rights Reserved.