活動報告・コミュニティ

矢倉かつおブログ

2016年5月27日

核廃絶への願い

オバマ大統領が間もなく広島を訪問されます。
是非、全世界にむけ非核化への強いメッセージを発していただきたいと思います。

行事には核廃絶の願いを世界に訴えるため外務省より「ユース非核特使」に委嘱された青年達も招待されており、大統領との短い対話もあるかもしれません。

「ユース非核特使」と大統領との面会は、2年前の3月の予算委員会で私が訴えた点でした。

https://www.youtube.com/watch?v=Cqzp3wITgI4
(動画↑21分くらいからです。はじめてのテレビ入り質問ですので初々しい感じです)

核なき世界に向けた大きな大きな一歩となるよう祈ります。

写真は、核なき世界を含めた各種外交政策を、菅官房長官に提言したときのものです。

2016年5月26日

法務委員会大詰め!

法務委員会。

今日は、大災害の被災者の方々、高齢者や障害者の方々、DV・ストーカー被害者の方々に対する無料の法律相談拡充のための法律(総合法律支援法)改正案を審議、可決いたしました。

私からは、まず熊本地震への早期適用を。
被災後のローンの問題、土地境界の問題、相続の問題など災害後は幾多の法律問題に直面します。政府より、必要な手続きが終わり次第すぐの適用(見込みとして、法律制定後一ヶ月ほどで)を約束させました。

また、DV・ストーカー被害への対応について、種々、質しました。小金井の事件のような痛ましい、本当に深刻なストーカー事案に対し、初期の段階から如何に法律的な支援をするか、政府の姿勢を質しました。

会期末が近づいています。
6月1日の会期末直前に審議が予定されているのが、違憲判決のでた再婚禁止期間に関する民法の改正案です。責務を果たしていきたいと思います。

 
 

2016年5月26日

ふじみ野支部党員会へ!

ふじみ野の党員会にお邪魔しました!
皆様の笑顔に元気をいただきました。本当にありがとうございます。

みんなでガッツポーズ。
国会も間もなく会期末。終わりに近づけば近づくほど忙しくなる参議院、特に、理事をしている法務委員会は、最後までフル回転です。
会期終了後、大事な大事な選挙も待っています。候補者に成りかわる思いで頑張ります。

2016年5月12日

ヘイトスピーチ対策法

懸案であったヘイトスピーチ対策法が与党提出案に修正を加えるかたちで全会一致で委員会可決!私は発議者として、3回目の答弁にたちました。

今日の審議の動画です。
https://youtu.be/-jeqiFbkbzo

ヘイトスピーチを許さない社会をつくる国民全体の意思、決意を宣言するための理念法であること。司法判断等を参考に立法事実が確認される「本邦外出身者への」言動という概念を法律では用いるがそれ以外は許される趣旨ではないこと。何がヘイトスピーチであるかの解釈権限は行為を行っている者ではなく、一般常識に委ねること。等を語りました。

公明党はヘイトスピーチ問題について、遠山清彦議員を座長に、一昨年、プロジェクトチームを組織、昨年7月には菅官房長官に対策を提言、官房長官からその場で実態調査に対する予算措置をとることを明言させました。
私も参議院法務委員会理事として、昨年8月、委員会にて、ヘイトスピーチは許されない!ヘイトスピーチの無い社会をつくるという理念をうたう法の必要性を訴えました。

当時の新聞記事です。
http://mainichi.jp/articles/20150824/ddm/004/010/063000c

それから足掛け1年、当初、法律など必要ないという声も多く、また、政局がらみの動きに翻弄されるなどなかなか前に進まない状態もありましたが、自民党、野党と連携し、最後は野党二党からの賛成討論というかたちを経たうえで全会一致で可決、瞬間、非常に感慨深いものがありました。

質問するほうもされるほうも、政治家としての自分の言葉で語るよい審議が出来ました。

これはあくまで一歩。引き続き努力します。

2016年5月12日

西田まこと 大勝利へ勝どき!

さいたま市浦和区で政経フォーラム開催!
太田前国土交通大臣を迎え、会場いっぱい3階席まで、県内の企業関係者1500人ほどの方々が参加。西田まこと参議院幹事長が熱くビジョンを語りました。
岡本衆議院議員も。私は司会とともに最後は勝ちどき音頭を。

頑張ります!

 

2016年5月5日

西田まこと、大勝利へ!

昨日は、山口代表を迎え、埼玉にて街頭演説会を行いました!
川越、大宮、川口、越谷にて。

心配された雨もあがり、大晴天のもと、本当に大勢の方々がお集まりくださいました。ありがとうございます!!

私は司会をさせていただきました。
まこぽんも登場!

西田まこと大勝利、参議院選挙大勝利に向け全力で頑張ります。

 

 

2016年5月5日

中国残留邦人の皆様と

少し前ですが、中国残留邦人の方々の会に呼ばれ挨拶いたしました。

戦争後、中国に残らざるを得ず、その後、ご帰還をされたあとも様々な困難に遭われた方々の生活のために制定された議員立法が、「改正中国残留邦人支援法」です。

西田まこと参議院議員の実績です!

http://www.nishida-makoto.jp/document_story

バーベキューの輪のなかにいれていただきました。
中国語はしばらく話さないと発音もおかしくなってしまいますね。引き続きしっかり勉強しようと思います。

 

ご意見・ご要望はこちら

メールフォームへ

国会事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 401号
電話番号:03-3581-3111(代表)

Copyright(C)2014 矢倉かつお All Rights Reserved.