活動報告・コミュニティ

矢倉かつおブログ

2016年9月28日

戸田市の支部大会に

戸田市での支部大会。
笑顔いっぱい元気ハツラツの会合でした。本当にありがとうございました!
戸田は来年、統一外市議選です。ともに頑張ります!

2016年9月26日

島原市長よりご要望

第192回国会、開会しました。
農業の生産コスト削減とともに加工・流通面での改革を議論し、所得向上につなげたいと思います。

本会議の合間の時間帯に、島原市の古川市長からのご要望をお受けしました。島原の眉山の治山事業に関連してのものです。秋野こうぞう参議院議員、永尾邦忠市議も同席くださいました。
眉山は、熊本地震で表層部分が崩落しました。すぐ近くに多くの住人の方々がお住まいであり対策は急務です。安心確保のための対応を着実にすすめてまいります。

2016年9月25日

地元の運動会にて

ひさびさの晴れ!
とある運動会に参加。
子ども達と一緒にパン食い競争、ぶっちぎりのビリでした(笑)

明日より国会です。
大臣政務官としてはじめて迎えます。頑張ります。

2016年9月23日

ツーリズムEXPOジャパン2016にて

東京ビックサイトにて開催のツーリズムEXPOジャパン2016に、ミャンマーのホテル観光大臣がいらっしゃっていると旧知の方から連絡が入りましたので急遽お伺いしました。
農業支援を通じ、両国の関係強化に務めたいと思います。

折角訪れたので、日本ブースを少し周りました。

埼玉と福島です。
埼玉と言えば、盆栽とクレヨンしんちゃん(他にもいろいろありますが)観光客の方がより多く来てくださいますように。

 

2016年9月21日

茨城の農産業関連企業様を視察

昨日は、農水政務官として、茨城にある株式会社クボタ、不二製油株式会社、株式会社前川製作所の各社さん、そして、国立研究開発法人である国際農林水産業研究センター(JIRCAS)を訪問しました。アフリカケニアで開催されたTICAD6に、ともに参加した方々です。有意義な意見交換が出来ました。

つくばみらい市にある不二製油株式会社のつくば研究開発センターさんでは、開発途上国の栄養改善にも資する油脂や大豆たん白等の開発・生産・販売の展開、可能性について議論。

油脂加工技術をめぐる話から、魚に含まれるとされるDHAの安定化や、大豆から生まれる食物繊維の話にまで展開しました。素材のもつ可能性、奥深さに感銘をうけました。また、業界の黒子に徹しきる姿、顧客との協働関係を重視するお姿が非常に印象的でした。

守谷市にある株式会社前川製作所さんの工場では、産業用冷凍機等の海外展開に際しての課題などを意見交換しました。食料保存文化の違いなど乗り越え官民でいかに展開するか、よい意見交換ができたと思います。

鶏肉の自動脱骨ロボット「トリダス」の説明もうけました。形も長さも違う鶏肉の骨を計算しながらきれいに手早くとっていきます。さすが日本のモノづくりの力!

つくば市にある、国際農林水産業研究センター(JIRCAS)では、熱帯や亜熱帯などの開発途上国のための農産物品種改良などについて意見交換を行うとともに、研究開発における企業との連携の更なる必要性や、異常気象がつづく日本への従来研究成果の応用の可能性などについて議論しました。

エビの養殖の研究も、なんと内陸のモンゴルなどからも強い支援要請をうけ、現地ですでに展開済みとのこと。

不二製油さんと同じ、つくばみらい市にある株式会社クボタさんの工場では、ITを使って農業の生産性を高めるスマートアグリの取り組みの一端や担い手育成支援、また、複数他品種の農業機械の生産における効率生産を可能とするシステムや資材価格の課題などについて意見交換。

小雨振る中でしたが、自動運転の田植え機にも試乗いたしました!GPSで位置情報を把握しながら動きます。

農業者に様々なソリューションを提供し、日本の農業を盛り上げたいという思い、ありがたいと感じました。

食産業関連(物流も含む)の企業のさらなる一体化を、農水省を軸にはかりたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、室内 画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)、スーツ 画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、屋外

2016年9月20日

感動のパラリンピック

リオのオリパラ閉会しました。最後、パラリンピアンの活躍、一生懸命な姿に胸躍り、本当に感動いたしました!
2020年の東京に向け、つながり、支え合いの機運を更に高めたいと思います。

(参考)3年前、初めての国会質問議事録です。http://www.yakura-katsuo.jp/archives/699.html
後半部分で、ノーマライゼーションと2020年大会について触れています。

2016年9月20日

鳶職の皆様と(埼玉・比企郡)

昨日、比企鳶土木工業会・比企鳶消防記念会の30周年記念式に参加。
「現場の華」の皆さま、地域防災の要でもあり、歴史・伝統の担い手でもあります。安全確保をふくめ、支える環境をつくりたいと思います。

今日は、国内外で展開している食関連企業視察に、茨城つくば市、つくばみらい市、守谷市を訪れる予定です。

2016年9月17日

公明党党大会より出発!

第11回党大会、大成功裡に終了いたしました。
再任された山口代表のもと新たな出発です。安倍総理もご来賓として、風雪のときを経た連立の強さを訴えるとともに祝意を示してくださいました。

全員で勝どき!!前進、前進です。

党大会の会場入り口付近に設けられた、ふくしま物産展に飛び入り参加、美味しい桃と葡萄をはじめ福島の産品を声を枯らしてアピールしました。
長沢さん、横山さん、若松さん、真山さんも加わり、あっと言う間に果物など売り切れ。
多くの皆さん駆け寄ってお買い上げくださいました。

お気に入りは福島の桃、本当に甘いです。
我が家では、冷えたアイスティーにこの桃を切ったものを入れて飲んだりします。桃の香りがアイスティーに溶け込みます。飲んだあと冷えた桃を食べると、何ともいえない幸せを感じます。是非、お試しを

福島産の質は本当にトップクラスです。福島では大勢の方が一生懸命頑張っています。応援、是非よろしくお願いします。

 

2016年9月16日

福島の営農再開に向け

福島を訪問しました。
一部を除いて避難指示が解除された葛尾村では、営農再開に意欲を示す方々と昼食をたべながら1時間懇談。国として全力でお支えします、ともに頑張りましょう!とお呼びかけしました。

出荷を目指した実証栽培がされている場所にも訪れました。美しい水田がところどころ戻っています。(ご参考 http://www.new-fukushima.jp/archives/48663.html 今回訪れた先ではありませんが)

副知事や葛尾村長とも懇談。国と県と民間でつくる復興官民合同チームとも、今後の営農再開について協議しました。

郡山では、三菱商事さんが中心ですすめられるワイナリーにも。福島産果実のワイン、シードルなど絶品です。
http://www.mitsubishicorp.com/…/a…/2016/html/0000029724.html

課題は多いですが、前に進もうとされる方々の心とともに、全力で支え進みます。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、スーツ、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:10人、立ってる(複数の人) 画像に含まれている可能性があるもの:室内

2016年9月14日

埼玉県各種団体の皆様よりご要望

埼玉県議団の皆様とともに、各種団体からのご要望をおうかがいしました。20団体近くの方々とお会いました。

今日は本当に久々に、終日、地元にいることが出来ました。ネットワーク力を発揮し、現場の声実現のため尽力します。

ご意見・ご要望はこちら

メールフォームへ

国会事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 401号
電話番号:03-3581-3111(代表)

Copyright(C)2014 矢倉かつお All Rights Reserved.