活動報告・コミュニティ

矢倉かつおブログ

2017年1月30日

ダボス会議

先日20日、ダボス会議が行われている会場の近くでWTOの非公式閣僚会合が行われ、私も日本の農水省を代表し参加、発言しました。
休憩時間を使い、EUやニュージーランド、カナダ、スイス、インド、シンガポールの大臣、またWTOの事務局長と会話、また、香港の大臣とは日本の農産物の輸入規制緩和を訴えました。

話題の中心はトランプ後の世界でした。
トランプ大統領の就任を直前に控えたタイミングでした。
政治家が国益を訴えるのは当然ですが、相手を打ち負かすことでのみそれを達成できるかのようなメッセージが世界に広がるのは危険です。
グローバル経済のゆがみ克服の反動として、自国中心、相手排斥が経済活動の基本となれば、経済活動の相互依存という現実から生まれる安定も平和も失われます。

協調、共存という理念を政治が強く訴えなければいけない時代に来たと感じます。

昨年12月2日配信のメルマガです。TPPに言及しながら、「単なる『勝ち負け』だけでなく共に栄える発想に」と訴えました。
http://www.yakura-katsuo.jp/archives/2768.html

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、スーツ、室内 画像に含まれている可能性があるもの:1人、スーツ 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

2017年1月29日

埼玉県・ふじみ野市新春のつどい

ふじみ野市の高畑市長主催の新春の集いに参加。
例年参加しておりますが、今年はとくに熱気あふれるものでした。「あったかいふじみ野」というキャッチフレーズがしっくりくる市長の政治姿勢に改めて敬意を表したいと思います。子育て支援をすることで税収を増やしそれを高齢者福祉にもまわすという市長のお話も説得力あるものでした。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、室内 画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、スーツ

2017年1月29日

埼玉県・和光『ニッポン全国鍋グランプリ2017』

昨日、今日と和光市で開催されている「ニッポン全国鍋グランプリ2017」、昨日、村田さんや齊藤さん、富澤さんなど和光市議の皆様と参加。
平成17年からはじまり今年で13回目、二日間で約15万人ほど集まる一大イベントです。すごい盛り上がりでした。

地域の食材や調理方法、調味料等をつかう鍋の数々、私も和光の「牛すじシチュー鍋」や入間の「相撲部屋ちゃんこ鍋」などを中心に5食(!!)試食しました(おなかいっぱいでした)。どれもダシがよくとれていて美味しかった!
鍋文化を日本の文化としてさらに広げ、地域の農林水産物消費拡大にもつなげたいと思います。
福島からも多くの出店が。
コスプレして売っている店舗もありました。

地元参議院議員としての参加でしたが、農水省が後援していることもあり一言挨拶させていただきました。ありがとうございました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、大勢の人、空、バスケットボールコート、屋外

2017年1月29日

羽田・日通東京食品ターミナル視察

昨日の鴻巣での花き懇談会では、鮮度維持が重要な花をいかに定温で輸送するかも議論しました。
そこで話題になったのが、先日視察した、羽田の日通東京食品ターミナルです。
小ロット用の混載サービスやハラール対応などとともに印象に残ったのが、30度(だったかと思います)から零下25度までという広い温度帯のなか、細かい(たとえば5度)単位ごとの異なる温度帯で保存・保冷できる倉庫の存在です。輸出促進のためにも重要な施設です。

(公明新聞の記事です)
https://www.komei.or.jp/news/detail/20170123_22748

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、スーツ 画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)、スーツ

2017年1月28日

埼玉県・鴻巣『花のまち』

福島から和光市に移動しイベントに参加したのち、花のまち「鴻巣」に。

橋本さん、潮田さん、川崎さん、永沼さんの各市議さんのご尽力をいただき、地元の方々と「鴻巣の花の未来を考える懇談会」を開催いただきました。

花博の話にはじまり、生産者のコスト削減や物流の問題、品質・鮮度を保持するための設備の問題等々、様々な話題に花を咲かせました。
皆様、喜んでいただけたようで本当によかったです。

花を贈り心を伝える文化をもっとひろく日本に、とくに若い人に定着させることももっと考えたいと思います。
(ちなみに、1月31日は「愛妻の日」です。皆さま、花を贈りましょう!)

 画像に含まれている可能性があるもの:6人、立ってる(複数の人)、室内

2017年1月28日

福島復興再生協議会

福島にて「原子力災害からの福島復興再生協議会」が開催。

長沢広明復興副大臣を議長とし、内堀知事はじめ福島県の方々と、復興大臣、経産大臣、環境大臣をはじめとする政府側が一同に会し、今後の福島をいかに復興させるか議論。農水省からは私が代表として参加しました。

生業の中心としての農業の再興こそ復興の要です。風評の要因調査などをふくめた現在の施策を説明するとともに、農水省もふくめ政府一丸となって進む意気をお伝えしました。

今年も昨年に引き続き、福島に足をはこび、農業者の方々との意見交換会を何度も設ける予定です。

画像に含まれている可能性があるもの:6人、座ってる(複数の人)、スーツ、室内

2017年1月28日

埼玉県・幸手党員会

昨日は戸田のあと幸手へ。党員会に。
こばやし順一、小林けいこの両市議、「ダブルこばやし」の明るい元気な雰囲気を反映した、和やかな雰囲気でした。

会合には、権守県議も参加、地域の課題を県の立場から分かりやすく話されていました。

全国有数の食味などを誇るお米など、優れた農産物が多い幸手。学校給食での取り組みなど食育でも様々な表彰をうけています。2月に圏央道が成田までつながることで物流拠点としてもますます存在感が増しています。さらなる発展のため力を尽くします。

戸田市への応援でも、一致団結みんなで頑張ろう!と心強かったです。ありがとうございます!

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、立ってる(複数の人)、結婚式、スーツ、室内 画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)、スーツ

2017年1月27日

成田空港・動植物検疫

成田空港の動植物検疫業務を視察しました。

日本に持ち込んではいけない動植物などを空港でいち早く探知、対処する業務ですが、一部の肉製品なども対象です。例えば、お菓子の缶に入れてきたり、といった悪質な例も多く、多い日で大きなゴミ袋10袋以上出ます。そんなとき活躍するのが、動植物検疫探知犬です。

対象物の近くにいくと即座に座ります。吠えたりはしません。それをうけて係員がすぐに職務質問するという、すばらしい連係プレーでした。

成田では、先日メグちゃんとボタンちゃんの2頭増えて6頭になりました。これで全国で26頭です。

動物の伝染病や植物への病害虫を予防、防止する大事な業務です。元気に頑張ってください。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人) 画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)、スーツ

2017年1月26日

埼玉県・浦和支部党員会

地元浦和にて党員会。

公明新聞3年連続で有権者比1パーセント達成いただきました!

マンションがどんどん新築され、有権者がすごい勢いで増えるなかでの達成、感謝いたします。

地元市議の谷中さんに代表していただき、感謝状を授与。
ありがとうございました。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、大勢の人 画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、スーツ、室内

2017年1月26日

宅建大宮支部賀詞交歓会

宅建大宮支部の賀詞交歓会に参加。
今年は東京や海外にいることが多くなかなか地元の会合に参加できないのですが、こちらは何とか。
ありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、スーツ、室内 画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)

ご意見・ご要望はこちら

メールフォームへ

国会事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 401号
電話番号:03-3581-3111(代表)

Copyright(C)2014 矢倉かつお All Rights Reserved.